尾花沢市 大石田町 環境衛生事業組合

放射性物質の測定状況について

尾花沢市大石田町環境衛生事業組合管内の上水道原水における放射性物質の測定状況について

 

現在、放射性セシウムの測定結果は不検出であり水道水は安全です。

測定箇所

豊田水源場

採取日

及び測定日

放射性セシウム [単位Bq/kg]

Cs-134

Cs-137

浅井戸原水

R5年12月5日

不検出(<0.65)

不検出(<0.57)

浅井戸原水

R5年9月5日

不検出(<0.57)

不検出(<0.66)

浅井戸原水

R5年6月6日

不検出(<0.45)

不検出(<0.65)

浅井戸原水

R5年3月7日

不検出(<0.68)

不検出(<0.66)

浅井戸原水

R4年12月6日

不検出(<0.53)

不検出(<0.68)

浅井戸原水

R4年9月6日

不検出(<0.58)

不検出(<0.63)

浅井戸原水

R4年6月7日 不検出(<0.56) 不検出(<0.65)

浅井戸原水

R4年3月1日 不検出(<0.55) 不検出(<0.61)

 

※1 検査結果の( )内は、検出限界値を示す。

※2 検出限界値とは、測定において検出できる最小値で、検体の量や検査時間、機器の性能によって異なり、また、放射能の特性としての同じ機器で測定しても検体ごとに検出限界値は変動します。例えは、不検出(<0.53)とあるのは、その検体で検出できる最小値が0.53Bq/kgであり、放射性物質濃度は「0.53Bq/kg未満である」ことを意味します。この際、標記上は「不検出」としています。

※3 平成24年4月から、食品衛生法に基づく飲料水の基準値が10Bq/kgに設定されたことを受けて、水道水ついては放射性セシウム(Cs-134とCs-137の合計値)の管理目標値として10Bq/kgが設定されました。

 

このページのお問い合わせ先

尾花沢市大石田町環境衛生事業組合 上下水道課水道施設係

〒999-4221

山形県尾花沢市大字尾花沢1706番地の4

Tel:0237-23-2161(代表)  Fax:0237-23-2836

e-mail:suidouka@city.obanazawa.yamagata.jp