尾花沢市 大石田町 環境衛生事業組合

水道課

冬期メーター検針について

◇尾花沢市大石田町環境衛生事業組合からのお知らせ◇ 

 冬期間は積雪によりメーター検針ができないため、来年1月分から4月分までの水道料金は冬期間認定(暫定)料金となります。認定料金とは、概ね月々の平均使用量を5㎥単位で切り捨てた水量に料金を乗じたものです。

(例、平均使用量14㎥の場合は認定水量10㎥)

 冬期間の認定水量と実際の使用水量との差額は5月分以降の水道料金で精算となります。

 なお、認定水量以外の水量をご希望の方は、12月末日までに環境衛生事業組合水道課へご連絡ください。

 

【問い合わせ】

尾花沢市大石田町環境衛生事業組合水道課

電話23‐2161(内線15)

 

冬期間の漏水事故にご注意下さい!!

 冬期間は、低温による凍結で水道管や蛇口の破損等が起こりやすい季節です。漏水を防ぐため、外蛇口の雪囲い、水抜栓、電熱線の電源等の確認をお願いいたします。

☆こんなときには注意をしてください
 ・一日中、外気温が氷点下(真冬日)のとき。
 ・旅行で家を留守にするなど、長期間水道を使用しないとき。

☆水道の凍結を防ぐには?
 水抜栓(不凍栓)による水道管の水抜きが効果的です。
 寒い冬、寝る前や家を留守にする場合は水抜栓を使ってください。

☆水の抜き方(手動式)
 1.水抜き栓のハンドルを右に止まるまで回す(時計回り)。
 2.家の中の蛇口を全部開ける
 3.水が出ない状態を確認したら、蛇口を閉める。

詳しくは、PDFファイルをご覧ください。

漏水していませんか?(漏水事故にご注意ください!!)

 

【問い合わせ】

尾花沢市大石田町環境衛生事業組合水道課

電話23‐2161(内線15)

水道メーターの検針を4月15日から開始いたします

※検針開始日  平成30年4月15日(日)~

(4月の検針は冬期間の精算となります。)

 

(お客様へのお願い)

①メーターボックスの上に物を置かないでください。
②メーターボックスの中を清掃し管理してください。
③犬は出入り口やメーターボックスの付近から離してつないでください。

(ご注意)

 家屋の増改築等でメーターが床下等にあり、見られない状況になる場合はメーター位置の変更が必要となりますので、水道課までご相談ください。

 

水道メーター検針にご協力をお願い申し上げます。

 

水道メーターの確認にご協力ください

 

 環境衛生事業組合では、4月15日から水道メーター検針を再開しますが、積雪により検針を行えない場合があります。

 万が一、冬期間に漏水事故等が発生していた場合、水道料金の負担が高額になるだけでなく、敷地や建物へ悪影響を及ぼす可能性があります。

 お客様には春の早い段階から水道メーターボックスの除排雪をしていただき、水道の使用状況をご確認くださいますようお願いします。

 

尾花沢市大石田町環境衛生事業組合

水道課 ☎23-2161

 

平成28年度上水道事業経営比較分析表の公表

 尾花沢市大石田町環境衛生事業組合の平成28年度の上水道事業の経営比較分析表を公表いたします。

 平成28年度【経営比較分析表】

 今後も尾花沢市大石田町環境衛生事業組合の事業運営にご理解とご協力をお願い申し上げます。

【再度のお願い】冬期間の漏水事故にご注意下さい!!

 冬期間は、低温による凍結で水道管や蛇口の破損等が起こりやすい季節です。漏水を防ぐため、外蛇口の雪囲い、水抜栓、電熱線の電源等の確認をお願いいたします。

☆こんなときには注意をしてください
 ・一日中、外気温が氷点下(真冬日)のとき。
 ・旅行で家を留守にするなど、長期間水道を使用しないとき。

☆水道の凍結を防ぐには?
 水抜栓(不凍栓)による水道管の水抜きが効果的です。
 寒い冬、寝る前や家を留守にする場合は水抜栓を使ってください。

☆水の抜き方(手動式)
 1.水抜き栓のハンドルを右に止まるまで回す(時計回り)。
 2.家の中の蛇口を全部開ける
 3.水が出ない状態を確認したら、蛇口を閉める。

詳しくは、PDFファイルをご覧ください。

漏水していませんか?(漏水事故にご注意ください!!)

 

【問い合わせ】

尾花沢市大石田町環境衛生事業組合水道課

電話23‐2161(内線15)

平成27年度上水道事業経営比較分析表の公表

 尾花沢市大石田町環境衛生事業組合の平成27年度の上水道事業の経営比較分析表を公表いたします。

 平成27年度上水道事業経営比較分析表

 今後も尾花沢市大石田町環境衛生事業組合の事業運営にご理解とご協力をお願い申し上げます。

日本水道協会主催 平成29年度 配水管工技能講習会のご案内

 日本水道協会では、配水管工事事業者及び水道事業体の水道技術者を対象に、耐震継手管の配管・接合に関する知識や技能の修得を目的として「配水管工技能講習会」を実施しており、この度、平成29年度の開催日程、会場等が決定いたしました。

 募集案内・申込用紙並びに残席数は、日本水道協会のホームページ【http://www.jwwa.or.jp/haikan/】に掲載しておりますので、受講を希望する方は、前記のホームページからの電子申請(インターネットによる申込み)、又は受講申込書に必要事項を記載し、郵便または宅急便にて日本水道協会へ送付してください。

下記に講習会の募集案内(pdf形式)を記載しておりますので参照ください。

平成29年度 配水管工技能講習会のご案内(1.講習会の概要~5.講習内容)

平成29年度 配水管工技能講習会のご案内(6.各講習会場)

平成29年度 配水管工技能講習会のご案内(受講申込書)

 当組合事務所水道課でも募集案内を用意しておりますが、数に限りがありますので、希望する方は早めにご連絡をお願いします。

消費税率の改定に伴う水道料金等の改定について

 社会保障の安定財源の確保等を図るため、平成26年4月1日から消費税率が8%に引き上げられることに伴い、当組合においても、同日以降の水道料金並びに下水道使用料に係る消費税率を、現行の5%から8%に改定いたしました。

 ただし、平成26年3月31日前から継続して水道を使用している場合は、経過措置として平成26年4月検針分[5月水道料金]に限り、従前の5%の消費税が適用されます。

 皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 尚、経過措置については下記の資料又はPDFファイルをご覧ください。 

 

 消費税率の改定に伴う水道料金等の改定について

給水装置工事竣工図の様式について

指定給水装置工事事業者各位

 

 平成26年度4月申請分から、給水装置工事竣工図の様式が変更になります。

 下記の様式をダウンロードしてご使用ください。

 なお、竣工図はサイズがA3で3部必要です。様式が違うもの、印鑑をコピーしてあるものは受付できませんので、宜しくお願いいたします。また、平面図・立面図は別紙にしないようにお願いいたします。

 

平成26年度 竣工図 新しい様式