尾花沢市 大石田町 環境衛生事業組合

kankyo-e

市町内業者登録一覧

*令和元年度・令和2年度 市町内業者登録一覧

   01 土木一式工事

   02 建築一式工事

   03 電気工事

   04 管工事

   05 舗装工事

   06 水道施設工事

   07 測量設計

   08 建築設計

令和元年度 入札結果について

令和元年度の入札結果を公表します。

01 建設工事等

02 測量設計等業務委託

令和2年度 公共工事等発注見通し

令和2年度の公共工事等の発注見通しを公表します。

令和2年度 公共工事等発注見通し

指定給水装置工事事業者指定更新制度について

〇令和元年10月1日から指定給水装置工事事業者は、5年ごとの指定更新が必要になりました。

 水道法の一部改正に伴い、令和元年10月1日から指定の更新制度が導入されました。この改正法により、指定の有効期間が従来の無制限から5年間となることから、給水装置指定工事事業者様に置かれましては、有効期間内での更新手続きが必要になります。

 初回の更新時期につきましては、政令の指定に基づき、従前の制度で指定を受けた日によって更新までの有効期間が異なりますので、該当する有効期間をご確認の上、受付期間内でお手続きください。

〇有効期間及び受付期間

指定を受けた日初回更新までの
有効期間
初回更新手続きの
受付期間(予定)
平成10年4月1日~
平成11年3月31日
令和2年9月29日まで令和2年7月~
令和2年8月
平成11年4月1日~
平成15年3月31日
令和3年9月29日まで令和3年7月~
令和3年8月
平成15年4月1日~
平成19年3月31日
令和4年9月29日まで令和4年7月~
令和4年8月
平成19年4月1日~
平成25年3月31日
令和5年9月29日まで令和5年7月~
令和5年8月
平成25年4月1日~
令和元年9月30日
令和6年9月29日まで令和6年7月~
令和6年8月

 

〇申請時に必要な提出書類及び持参するもの

 1.様式第1(新規指定時の申請書と同様)

  PDF Word

 2.様式第2(結核事項に該当しないことの誓約書)

  PDF Word

 3.機械器具調書

  PDF Word

 4.定款及び登記事項証明書(法人)または住民票の写し(個人)

 5.給水装置工事主任技術者免状番号を確認できるもの(免状または技術者証の写し)

 

〇組合が確認する項目(給水装置工事事業者の指定制度等の適正な運用について)

【確認する内容】

1.指定給水装置工事事業者指定更新時確認事項(別紙1~3)

  PDF Word

 ①指定給水装置工事事業者講習会の受講実績(別紙1)

 ②指定給水装置工事事業者の業務内容(別紙1)

 ③給水装置工事主任技術者の研修会の受講状況(別紙2)

 ④適切に作業を行うことができる技能を有する者の従事状況(別紙3)

 

〇更新に係る事務手続き手数料(尾花沢市大石田町環境衛生事業組合給水条例第29条第4号)

 更新手数料 5,000円

 ※窓口での支払い、または納付書でのお支払いとなります。

 ※新規登録の場合、手数料は10,000円となります。

 

〇指定店証について

 更新手続きが完了し、新しい指定店証が交付されましたらご連絡いたします。旧指定店証との引き換えでのお渡しとなりますので、来庁時にお渡しください。

 

〇申請場所及びお問い合わせ先

 〒999-4221 山形県尾花沢市大字尾花沢1706-4

 尾花沢市大石田町環境衛生事業組合 水道課 工務係

 電話 0237-23-2161 FAX 0237-23-2836

 ※原則として窓口での申請となります。郵送等での申請を希望される場合は、事前にお問い合わせください。

 

 

下水道の供用を開始します。(令和2年3月31日)

下記の地区について、下水道を利用できるようになります。
 
  ◆開始区域
     尾花沢市 :  若葉町三丁目の一部 
                                新町五丁目の一部
             

 令和2年3月31日供用開始


     ◆開始年月日
           令和2年3月31日

平成30年度下水道事業経営比較分析表の公表

 尾花沢市大石田町環境衛生事業組合の平成30年度の下水道事業の経営比較分析表を公表いたします。

平成30年度経営比較分析表_公共下水道

平成30年度経営比較分析表_特環下水道

 今後も尾花沢市大石田町環境衛生事業組合の事業運営にご理解とご協力をお願い申し上げます。

水道メーターの検針を4月15日から開始いたします

※検針開始日  令和2年4月15日(水)~

(4月の検針は冬期間の精算となります)

 

(お客様へのお願い)

①メーターボックスの上に物を置かないでください。
②メーターボックスの中を清掃し管理してください。
③犬は出入り口やメーターボックスの付近から離してつないでください。

(ご注意)

 家屋の増改築等でメーターが床下等にあり、見られない状況になる場合はメーター位置の変更が必要となりますので、水道課までご相談ください。

 

水道メーター検針にご協力をお願い申し上げます。

 

水道メーターの確認にご協力ください

 

 環境衛生事業組合では、4月15日から水道メーター検針を再開しますが、積雪により検針を行えない場合があります。

 万が一、冬期間に漏水事故等が発生していた場合、水道料金の負担が高額になるだけでなく、敷地や建物へ悪影響を及ぼす可能性があります。

 お客様には、春の早い段階から水道メーターボックスの除排雪をしていただき、水道の使用状況をご確認くださいますようお願いします。

 

尾花沢市大石田町環境衛生事業組合

水道課 ☎23-2161(内線15)

 

平成30年度上水道事業経営比較分析表の公表

 尾花沢市大石田町環境衛生事業組合の平成30年度上水道事業の経営比較分析表を公表いたします。

 平成30年度【経営比較分析表】

 今後も尾花沢市大石田町環境衛生事業組合の事業運営にご理解とご協力をお願い申し上げます。

新型コロナウイルス等の予防(手洗いの実施)について

 現在、新型コロナウイルスの発生などが注目されています。

 本組合では、国の法令に従い、適切に次亜塩素消毒を実施す

るとともに、国が定める水道水質基準に従い、安全な水を供給

しております。

 

 「 身近な水道水で手洗いをしましょう 」