尾花沢市 大石田町 環境衛生事業組合

環境衛生課

『ごみ処理施設整備事業』生活環境影響調査結果の縦覧について

ごみ処理施設整備事業に係る生活環境影響調査結果について、縦覧に供します。

 

縦覧の告示

 

以下の縦覧申込書等は、縦覧の場所にも準備されています。

 

縦覧申込書(別記様式第1号)

意見書参考様式(任意様式でも可)

ペットボトルの水平リサイクルを推進します

・ペットボトルを繰り返し水平リサイクルすることにより、化石由来原料から新たにペットボトルを製造する場合と比べて、CO₂を約60%削減することができます。

 ・令和5年6月19日、尾花沢市、大石田町、尾花沢市大石田町環境衛生事業組合及びサントリーグループは、県内初の取組みとして、ペットボトルの「ボトルtoボトル」水平リサイクル事業に関する協定を締結しました。

 ・令和6年4月より、尾花沢・大石田管内から排出され、尾花沢市大石田町環境衛生事業組合が収集する使用済ペットボトルは、すべて、サントリー製飲料のペットボトルに水平リサイクルされます。

 ・使用済ペットボトルの分別方法は、これまでと同様ですので、分別ルール徹底へのご協力をお願いします。

 

 協定締結式の様子

 水平リサイクル概要及び分別ルール徹底のお願い

 

ごみ処理施設更新に係る生活環境影響調査等の実施について

ごみ処理施設更新に係る生活環境影響調査等を実施します。

調査内容については、次のお知らせをご覧ください。

・生活環境影響調査等の実施について(お知らせ)

ごみ処理施設更新計画支援業務委託(その2)公募型プロポーザル

 ごみ処理施設更新計画支援業務委託(その2)について、公募型プロポーザルを行います。

 詳細な募集要項は、担当事務局(環境衛生センター ℡0237-25-2737)で配布しています。

①公告(公募型プロポーザル方式)

②公募型プロポーザル方式実施要綱

③技術評価委員会設置要領

循環型社会形成推進地域計画の事後評価について

平成24年度から平成28年度までの5年間を計画期間とした

尾花沢市大石田町地域循環型社会形成推進地域計画について、

循環型社会形成推進交付金交付要綱に基づき、目標達成状況の

事後評価を行いましたので、その結果を公表します。

循環型社会形成推進地域計画目標達成状況報告書

指定ごみ袋証紙の料金改定のお知らせ

平成30年4月1日より『指定ごみ袋証紙の料金』及びデザインが変わります。

詳しくは、下記のPDFファイルをご覧ください。

尾花沢市・大石田町にお住いのみなさんへ

汚泥再生処理センター整備費用対効果分析の公表について

 平成12年3月10日付衛環第18号厚生省生活衛生局水道環境部環境整備課長通知「廃棄物処理施設整備事業に係る費用対効果分析について」に基づき、汚泥再生処理センター整備事業に係る費用対効果分析検討書を作成しましたので、同通知8により公表します。汚泥再生処理センター整備費用対効果分析

 

「汚泥再生処理センター施工監理等業務委託」公募型プロポーザル

 汚泥再生処理センター建設工事に係る施工監理等業務委託について、公募型プロポーザルを行います。

 詳細な募集要項は、担当事務局(環境衛生センター ℡0237-25-2737)で配布しています。

①公告(公募型プロポーザル方式)

②公募型プロポーザル方式実施要綱

③技術評価委員会設置要領

「汚泥再生処理センター建設工事」の入札公告について

 汚泥再生処理センター建設工事に係る総合評価一般競争入札を行います。

 詳細な募集要項は、担当事務局(環境衛生センター ℡0237-25-2737)で配布しています。

 

入札公告

入札説明書

落札者決定基準

 

 総合評価落札方式実施要綱等

総合評価落札方式実施要綱

技術評価委員会設置要領

生ごみの『水切り』を!!

生ごみの水分量は80%といわれ、その水分を残したままごみ袋に入れてしまうと、焼却時に必要以上のエネルギーを消費します。

そこで、生ごみの水分を減らす一例を紹介します。

(1)野菜を洗うのは、皮をむいてから

(2)アイデアグッズで水切り
ペットボトルの上部を切り取ったものや不用になったCDの穴で、水きりネットを通して水分を絞る。

(3)乾かす

ちょっとした工夫やひと手間がごみの減量、ひいては節電につながります。みなさんのご協力をお願いします。

問い合わせ
環境衛生センター 電話 25-2737